お仕事を探してる皆様へ

To everyone looking for a job

Main job contents

主な仕事内容

経理などの事務作業 / データ入力代行 / 画像の加工 / 名刺・チラシの作成 /イラストレーター・フォトショップを使用した制作/ホームページ制作 / /シューズクリーニング/清掃作業/各種軽作業など

PCを使った業務

パソコンを使ってのデスクワーク

ホームページ制作・編集・
入力や軽作業

○ WORDPRESSを用いたホームページ、ランディングページの制作・レスポンシブデザイン対応・それらに伴うロゴ及画像等の加工編集
○ リーフレットやフライヤー・名刺などの印刷物制作

○ 入力代行 電子化されていない業務メモ、伝票、名簿、アンケート、名刺、応募はがき、文書などあらゆるデータ入力
○ 文字起こし 講演会、会議、インタビュー等の音声を書き起こし、テキスト化

各種作業

施設外清掃作業・事業所内軽作業

施設外清掃作業・事業所内軽作業

○ ビルメンテナンス…アパートやマンション共有部分の一般清掃・定期清掃(ワックス等)・特別清掃(ガラス清掃、外壁清掃)
○ 公園掃除…落ち葉清掃・外構掃除…掃き掃除、除草草、植栽部分の手入れ、芝生管理・寺・墓地・住宅等の除草作業

○ 発送代行、箱折りや靴の清掃などの家内手工業的軽作業等、内職的な作業を行います。
(簡単な手作業・​印刷物やグッズの封入等…)
検品や封入などの基本的な動作・行動など様々な仕事を行って頂きます。効率・集中力・チームワークの習得を目指します。

How to enter

通所するには?

お住まいの市町村での障がい認定を受ける必要がありますが、その他に病気等で一般企業に働けなくなった方等等も医師の診断書によりサービスを受けることができるy場合があります。

詳しくは、お問い合わせください>>>

Steps

作業の内容や事業所について説明いたします。実際にお仕事をしている現場の雰囲気を見ていただくことも可能です。

お近くのハローワークで紹介状をもらって来ていただき、面接へ進みます。 
【面接で必要なもの】 ハローワークからの紹介状、履歴書(写真付)、障がい者手帳(お持ちの方)
 
 

お住いの市区町村役場にて当事業所の利用を申し込みます。調査等が終わったら、市区町村役場より「障がい福祉サービス受給者証」が発行されます。詳しくは受給者証取得方法をご覧ください。

取得した受給者証を事業所に提出していただき、雇用契約を結んで利用(勤務)開始となります。

手帳取得方法

障がい者手帳とは、その名の通り、障がいがある方が取得できる手帳で、それを持つことで様々な福祉サービスを受けることができます。
受けることができるサービスは障がいの種類や程度により異なります。 
手帳の種類は大きく分けて、身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の3種類あり、それらを総称して障がい者手帳と呼びます。 
取得する際はまず、役所に行きますが、手帳の種類により申請窓口が異なる場合があったり、年齢などでも分けられている場合もあります。
また、申請に数か月かかってしまう場合もあり、面倒だからと申請をためらう方が少なくありません。
しかし、上記にもある通り、手帳を取得すると様々なサービスを受けられるようになり、少なからず生活がしやすくなるのも事実ですので、対象の障がいをお持ちの方は申請することをおすすめします。
手帳の取得方法は市区町村により、若干異なりますが、基本的な流れは大きく変わりませんので、ここでは福岡市の申請方法をご紹介します。

身体障がい者福祉法に基づき、身体障がい者の自立や社会活動を支援することを目的としています。

(申請方法 福岡市役所ホームページ参照)https://www.city.fukuoka.lg.jp/hofuku/zaitakushien/health/00002.html

療育手帳とは、知的障がいをお持ちの方を対象とし、知的障がい者が一貫した療育・援助を受けられることを目的としています。

療育手帳に関しては、法律で定められたものではなく、「療育手帳制度について(昭和48年9月27日厚生省発児第156号厚生事務次官通知)」というガイドラインを基に作られた制度です。

(申請方法 福岡市役所ホームページ参照) https://www.city.fukuoka.lg.jp/hofuku/zaitakushien/health/00002_2.html

神保健福祉法に基づき、日常生活や社会生活での困難がある方の自立や社会復帰を支援することを目的としています。

(申請方法 福岡市役所ホームページ参照) https://www.city.fukuoka.lg.jp/hofuku/seishinhoken/life/seishinhoken-center/iryou.html

受給者証取得方法

「仕事がしたい、でも一般企業で働く自信はない」「いつか一般企  業に就職したい」「何かしたいけど何をしたらいいかわからない」など、どんな悩みでも構いません。

まずはゆうゆう舎へご相談ください。専門スタッフがあなたに最適の事業所を紹介いたします。

お住いの市区町村役場へ行っていただき、申請書類に必要事項を記載して申し込みをしていただきます。

面倒に感じるかもしれませんが、市区町村の職員が手順を追って丁寧に教えてくれますのでご安心ください。

申請が完了すると市区町村の職員があなたのところへ訪問し、現在の生活状況などを聞き取り調査します。

訪問調査の結果からご希望のサービスがご利用可能かどうかを市区 町村の職員が判断し、決定すれば「障がい福祉サービス受給者証」が発行されます。

地域により異なりますが、受給者証発行には一か月ほどかかってしまう場合もあります。

ですが、訪問調査が終わり、支給決定がおりれば利用開始は可能となります。

市区町村により受給者証取得の流れは異なる場合があります。まずはお気軽にご相談ください。

こんな方におすすめ

就労移行支援事業所を利用したが、企業等への雇用に結びつかなかった方

特別支援学校を卒業して就職活動を行ったが企業等の雇用に結びつかなかった方

支援のある環境で長く安心してお仕事したい方

© 株式会社マザーアース ゆうゆう舎